2009年02月03日

こんどは自分の番?

こんどは自分の番?カラオケなら喜んで順番を待ち望むのですが、今回の話は
そうではありません。いま世間でもよく聞くリストラのことですよ。私の勤め
ている会社も不況の波に飲まれて、経営が悪化。そのため会社を存続させる
ために口減らし、つまりリストラが始まりました。最初は希望退職者を募り
もちろんそれだけでは足りない。いや全然足りないようで解雇される方も
でてきました。当初は「自分は安心・・・」なんて思っていましたが、同じ
年ぐらいの同僚にもリストラの声がかかるようになって来ました。
もう、すぐそこまで来ているようで人事ではなくなってきました。
いつ自分にも声がかかるのか?不安な毎日を過ごしています。
なのでカラオケなんていっている場合ではないかも知れません。
しかし、あっけなく会社から去っていく同僚の姿を見て心が痛んでしょう
がありません。でも私にはどうすることもできません。自分でさえ明日は
分からないのですから。景気早く回復しないでしょうか?ただそれを願う
ばかりです。
タグ:リストラ
posted by サラリーマン at 00:57| サラリーマンの一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。